Top Page › ひとりごと › ついに電動ドライバーが壊れた。

ついに電動ドライバーが壊れた。

2023-12-23 (Sat) 23:24

やるときにやらなきゃ、たぶんずっとそのまま。
ということでテレビ台を作り直すことに取り掛かった。

一度ばらして、組み立てる途中で、何ということか電動ドライバーが壊れた。
前にも2回ほど動かなくなったが、根性で自分で直したのだが、今回は1時間も悪戦苦闘したがダメだった。
考えてみれば、もう7年くらい使っている。
これがなければ、今までの私のDIYは完成しなかった。
お疲れさまでした・・・。

もう、新しく買うしかない。
で、Amazonを見てみる。

なんだか時代は進化しているのだねえ・・・。
もう、DIYはすることはないだろうと、工具類はヤフオクででも売ろうかと考えていたが、工具まで進化している。
私の電動ドライバーは充電式ではなく、コード式だったが、今は充電そのものがUSBで充電するようになっているコードレスが主流だった。
いやあ・・・ここまで進化しているのか・・・と驚いた。

結局25%引きで200円引きのクーポンが付いて、ビットも一通り揃っている、初心者向けのものに決めた。
いまだ初心者だから。
それに軽いらしい。
もう、年を取ったら、重い工具は苦痛でしかない。
3999円の25%引きで2999円。200円引きで2799円。
レビューも★5
ちょっと笑ってしまうのが、3999円って、4000円にしないところが、なんとなくいやらしい。

こういう不意の出費は痛いなあ・・・。
何かで代用できるものではないから、しょうがないと言えばしょうがないのだけれど。
電動ドライバーは私にとっては絶対に必要なものではある。
必要なものではあるが、高価なものは買えない。

明日届くけれど、中途半端で未完成で、それなのに眺めているうちに、気に入らなくて手直ししなければならない。

IMG_6219.jpg

またバラさなければならず、猫たちがいたときは、素早く素早くと思って作業していたが、猫がいなくなると、なんだか何もするにも勢いが出ない。
急ぐ必要はある。
猫たちのお骨を自分の部屋に持ってこなければ落ち着かないからだ。



昨日隣家の防草シートの上に、裏のお宅のさくら猫がいた。
チビのご飯をあげようと思ったが、やめた。
左の耳のカットだから、女の子だけど太りすぎている。
体型はルンのような体型だ。
見られていることを意識して、せっかくひなたぼっこをしていたのに、離れてしまった。
ごめんね。みとれて。

KIMG4579.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村


シニアライフランキング

スポンサーリンク

最終更新日 : 2023-12-23

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence