Top Page › ご挨拶 › このブログについて。ありがとうございました。

このブログについて。ありがとうございました。

2023-12-30 (Sat) 23:03

ごめんなさい。長文です。

もう今から30年近く前、最初にネットとかかわりを持ったのは、HPを作ってから。
あの頃はまだブログは主流ではなく、どの人も気軽にHPを作っていた。
見よう見まねで掲示板までつけていたっけ。
それからブログに移り、ほぼ猫ブログとして、続けてきた。
途中辞めたり閉じたり、また再開したり・・・。

このブログは、この田舎町に引っ越してきてからの日々である。
その前のブログは、実はネットの空間に残してある。
猫たちの思い出を手放せなくて。

全ての猫がいなくなったら、もうブログはやめると決めていた。

ブログ村に参加したのは実は遅い。
参加した理由は、2つある。
ひとつは親ばかゆえの猫のことを、猫の病気のことも含めて猫を飼っている人、あるいは飼おうとしている人の役に立てればいいなと思ったこと。
もうひとつは、私には大好きな人がいる。
その女性は私よりも少し年上で、ご主人を亡くしお子さんはなく、それでも実に自分を客観的に見られる人で、私は心底尊敬している。

その人のブログもブログ村に参加していたが、順位があがっていくようになると、自分の順位が気になり、自分で自分のブログにポチをしたり、結局順位にとらわれているそういう自分に自己嫌悪になり、ブログをやめてしまった。
順位なんて気にしなくていい、何人の人に読まれたかなんて気にしなくてもいい、そもそもブログ村は参加人数も多いが、その中で何年も放置したままの休眠ブログもかなりの数がある。
そういう中での順位なんてあてにならない。
だからそのいうものにとらわれなくていいと言ったのだが、結局はやめてしまった。
pcの初心者だったし、ブログも初心者だったが、自分に自分で嫌気をさしてあっさりと撤退した。

今は交流がないが、私はその人が私のブログを読んでくれているのではないか…とずっと期待して、見つけやすいようにブログ村に登録しているだけなのだ。
彼女に謝りたいこともあるが、読んでいてくれているのかいないのかわからないが、私も何とか生きているから、貴女も頑張って生きていて・・・と思って近況を知らせる意味でブログを続けてきた。
それが二つ目の理由である。

さて、私が引き籠っていることは何度も書いている。
つまりは、私は猫がいなくなると、ブログにわざわざ書く内容もない。
非生産的な変化のない毎日を送っているからだ。
それに、もともと面倒くさがり屋で、気まぐれでマイペースでマメではない。
ブログはもう終わりにしたいと思います。

とはいえ、もしかしたら、何か書きたいと思うことが出てくるかもしれないので、このままブログは残しておきたいと思います。
しら~とそれぞれの猫たちとの思い出を書き綴りたくなり、再開するかもしれない。
今は、もう書き尽くしたという気持ちでいるだけで。

前のブログから読んでくださった人もいることを知り、やたらだらだらと長文になる、この拙いブログを読んでくださった人には、感謝しかありません。
しばらくは、猫たちの写真の整理や、哀しいほどに愛しい猫たちの思い出に浸り、ペットロスから今は抜け出せるとも思えないけれど、その後は私の終活に取り組みたいと思っています。

チビが亡くなって喪中ですので(喪中でなくても)お正月らしいことは毎年何もしないので、一人で過ごします。
世の中の喧騒の外で、猫のいない年末年始は、猫のいた年末年始よりも寂しいものかもしれないけれど・・・。
それでもこれから何とか生きていかなければ、夢のような時間を与えてくれた私の猫たちに申し分けない気がする。
私の猫たちは、私の気まぐれさを好きだろうし、いいかげんさも好きだろうし、だらしないところも好きで、何よりも自分勝手なところも好きだろうと思う。

長い間ありがとうございました。
言葉に表せない程、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

良い年をお迎えください。

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村


シニアライフランキング

スポンサーリンク

最終更新日 : 2023-12-30

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence