Top Page › ひとりごと › YouTubeの二子山部屋のチャンネルが面白すぎる。

YouTubeの二子山部屋のチャンネルが面白すぎる。

2024-03-07 (Thu) 21:56

先週放映された「嗚呼!!みんなの動物園」を録画していたのを観た。
二子山親方とベロちゃんのお別れの回。

預かりボランテァをやりたいなと思ったこともあるが、まあ・・・私には無理だ。
情が移ってしまって、それでなくとも何匹もお別れを繰り返しているのだから、私向きではないな。


その放送の中で、譲渡会の練習で、狼雅関と恵雅と颯雅がお客さんの役で出ていた。

実は私は二子山部屋の力士と日常の「二子山部屋 sumo food」というYouTubeチャンネルを観ている。
だから、狼雅は幕内に返り咲いたが、恵雅と颯雅は序二段だけれどYouTubeを観ているから、画面に出てきた時は思わず笑ってしまった。

和気あいあいとした食事風景。
その食事風景の量の多さに圧倒される。
食べても食べてもまだ食べる。
YouTubeは、私は2倍速で見ることが多いのだが、このチャンネルだけは通常で観ている。

相撲の練習風景も時々出るが、わずか二十歳前後の若者が、ここまで一生懸命になるのもちょっと感動もんだ。


これだけの量の食事風景を観ていると、もちろん圧倒されるのになぜか私は食欲が出てくる。


親方が運転して、弟子を連れて食料を買い出しに行く回や、親方が弟子を引き連れて外食する回などもあり、相撲部屋のいろいろなことが分かる。

だから正直、横綱白鵬の宮城野部屋の、北青鵬の後輩力士への悪質な暴力が1年以上も続いていたという事件には、真底驚いてしまった。


相撲部屋はたくさんあるから、それぞれの部屋の特徴があるのだろうけれど、この二子山のチャンネルを観ていると、まだ二十歳前後の力士のご両親は、親方も女将さんも人柄がいいのがよく分かってホッとするのではないだろうか。




そういえば照ノ富士が序二段まで落ちて、序二段で狼雅と対戦した勝負をYouTubeで観た。
コテンと狼雅に負けた。
そこから再び蘇り横綱までになったのか・・・と、思うと、いやあ・・その努力はやっぱり並大抵の精神力では無理だろうとしみじみ思った。

二子山部屋のみんなのことも応援しているけれど、照ノ富士は別格に好き。


10日から春場所。
相撲が好きだから楽しみでしょうがない。


<追記>
よく見ないとわからないのだが、二子山部屋の浴衣には、猫の柄がさりげなく混じって描かれている。

スポンサーリンク

最終更新日 : 2024-03-07

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence