Top Page › ひとりごと › ワンプレートを割って。

ワンプレートを割って。

2024-04-01 (Mon) 22:42

毎日朝食はパンでワンプレートに収まる。
そのワンプレーと皿が突然割れた。
白いプラスチック製で気に入っていたのだが、少しヒビが入ってしまっていたのは知っていたが、大丈夫だろうと思って使い続けていた。

それがパチンと粉々に割れてしまった。

猫がいた時なら、コップでも茶碗でも割ったら大慌てになる。
素早く割れたものを集め、細かいものは掃除機で吸い取り、さらに雑巾をかける。
そして本当に破片が取り除けたか、靴下を脱いで裸足で歩き回ってみる。
1階には猫たちはめったに降りてこないのに、それでも破片で足が傷ついたらどうしようと、その行動はとにかく素早かった。

ところが猫がいなくなると、しばらく割れたものを見ていて、これは便利だったのになあ・・・とか、動作がやたら鈍い。

猫がいたときは猫が中心の生活だったから、当たり前のように猫のために動けた。

今は・・・何をするにもノロノロしている。
機敏さは全くなくなった。

新しいワンプレーとは安いものでいいということで、ヨドバシで購入。
1000円。

KIMG4624.jpg


前は白だったけれど、今度は気分を変えてベージュ。

KIMG4629.jpg




今、Amazonプライムビデオで「THE BRIDGE/ブリッジ」を観ている。
何げなく見たのだがこれがいろんな国でリメイクされたようで、かなりヒットしたようだ。
元々北欧ミステリーは好きなのだが、4シーズンあって、1シーズンが10話。
1シーズンの3話までが無料だったが、それからはシネフィルwowowの有料チャンネル契約。
Amazonも商売がうまい。
こういう作品は続きが観たくなる。
しょうがない。
月490円だから、即契約。
1ヶ月で解約するけれど、このドラマを見つけられたのはラッキーだった。


スウェーデンとデンマーク合作のテレビドラマ。
セリフは、スウェーデン語とデンマーク語が半分ずつ使われていて、本国ではそれぞれに字幕をつけて放送したとWikipediaに書いてあった。
私は字幕版で観ているから、スウェーデン語とデンマーク語の区別がつかない。
どちらも分からないから、全くスムーズ。

ちなみに主演女優の名前が、ソフィア・ヘリーン(Sofia Helin)
ソフィアつながりで、あら~ということで、ブログに書いただけなんですが。(;'∀')



スポンサーリンク

最終更新日 : 2024-04-01

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence