Top Page › ひとりごと › 再開しました。

再開しました。

2017-09-01 (Fri) 23:37

9月になりました。
あと4か月で今年も終わる・・・。
うわ~なんて月日は早く流れるのだ・・・という気持ち。


たった9日間、ブログを休んでいただけなのに、なんだか3か月くらい休んでいたような気がする。
PCは電源を入れずに過ごしていた。
ネットで自動車の任意保険を契約しているので、それが9月1日、つまり今日更新日なのをすっかり忘れていて、おととい再契約のため電源を入れたくらいでした。

2か月くらい前からその連絡のメールが入っていたのに、きれいに忘れていた。
思い出してよかった。
無保険車になるところだった。

たった9日間くらいでは、PC依存症かどうかはわからないが、PCのない生活は、無理しなくてもできそうな気がする。


PCから離れていた間、録画していたNHKのドキュメント72時間を見ていた。
今日の放映も録画している。
唯一、私が好きなテレビ番組。
見逃してしまうこともあるけれど、放送時間が遅いので録画している。
それがどんどんたまってしまった。
放映時間は25分と短いが、その中に心の琴線に触れる人が現れる。

2014年に放映された再放送の「選「オン・ザ・ロード 国道16号の“幸福論”」の中で、食べられる野草を探してカートを押しながら歩いていた当時79歳の女性が心に残った。
20,21歳で次々にご両親の介護に突入したという人。
結婚歴はなかったように思う。
猫を1匹飼っていた。
現在もお元気だろうか?
彼女も猫も。

NHKの社員が高給取りだということは周知の事実だが、こういう人に他人の悲しみや孤独や不安が理解できるのだろうかと思って観ることもあるけれど、いい番組だと思う。

定点カメラで72時間、出会った人にインタビューするという番組だがそこに映し出される人々のチョイスのバランスがいい。
編集が上手だ。
世の中にはいろいろな人がいると、再認識する。


♪大人になってゆくほど 涙がよく出てしまうのは
 1人で生きて行けるからだと 信じて止まない

 それでも淋しいのも知っているから
 あたたかい場所へ行こうよ♪

最後に流される主題曲もすごくいい。
なんだか、涙が出るときもある。
あまりにも私らしいけど。(笑)



ブログを更新していなかった間も訪問してくださった人がいたことは、正直驚きでした。
どういう言葉で、感謝の気持ちを表したらいいのかわかりませんが、ありがとうございます。


私はFC2ブログを借りていますが、訪問者リストという機能があり、それでFC2のブログを使っている人が訪問してくださったことが分かるということはあります。
私は、訪問者リストの履歴を残さないという設定をしているので、私が訪問していることは、わからないと思います。
その他の方は、アクセス解析をしていませんので、どこのどなたかわかりません。
ただただ、ありがたいという気持ちでいます。
のんびり更新していきますので、お時間がありましたら、覗いてくださいね。
またよろしくお願いします。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村



スポンサーリンク

最終更新日 : 2017-09-01

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence