Top Page › ひとりごと › 長靴を履いて投票へ。

長靴を履いて投票へ。

2017-10-22 (Sun) 14:07

投票所は近くの小学校。
引っ越してきて初めての選挙。
前に住んでいたところは支所だったけど、小学校での投票とはどんなものか興味津々。
歩いて15分くらいだろうと思ったから、完全防備。
フードのついたパーカーを着て、長靴を履いて傘をさして、いざ向かった。
家を出て、10メートルくらい歩いて、これはダメだ・・雨風が強すぎて、よろける。
転ぶかもしれないと思ったので、あっさり撤退。(笑)
長靴を履いたまま、車で出かけた。

ありふれた小学校だが、ありふれている分、懐かしい感じがした。
教室のひとつが投票所。
立会人も少ないし、まあ田舎の投票所ってこんな感じなんだろう。


私は国政選挙の開票結果は、わりと遅い時間まで観ている。
ああ~こいつ受かったのか~とか、ああ、やっぱり落ちたか~とか、一緒に万歳する奥さんの服装をチェックしたりして飽きない。(笑)

今日はこれからずっとテレビの前にいるので、夕飯用にカレーを作る。
それから早々とお風呂に入る。
なでしこジャパンの女子サッカーを観て、「ポツンと一軒家」を録画して、選挙速報を確認しながらの村田諒太の再戦を観なければならない。
毎週唯一必ず観ている「直虎」は来週土曜日の再放送を観る。
「ポツンと一軒家」は前に偶然観たときに、面白かったので、楽しみにしていた。
人はどんな不便なところにも住める・・という番組。

これから台風が本格的に近づいてくると、猫がおびえるから、2階も雨戸を閉める。
本当のひきこもり。
安普請の家だから、壊れないといいけれど。



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーリンク

最終更新日 : 2017-10-22

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence