Top Page › ひとりごと › 何も植えてない庭になった。

何も植えてない庭になった。

2017-11-01 (Wed) 22:06

庭の畑を耕していた。
たたみ2畳分くらいしかないけど。(笑)

台風が来る前は、ナスとピーマンがたくさんの花をつけていたが、台風が来て花は落ちなかったが、葉が黒くなってしまった。
もう立ち直りそうもなかったので、抜いてしまった。


PAP_0198.jpg


スコップで土を掘り起こし、苦土石灰を巻いてまた混ぜてということをやったが、普段運動不足だからなかなか重労働。
前の家の持ち主が置いて行った御影石のブロックを使い、細かく区切っていたけれど、それも片づけて何も植えてない状態の庭になった。

隣のご主人が言っていた通り、風が強いから根菜しか植えられないというのを、やっと理解できた。


ホームセンターに行ったら、玉ねぎと下仁田ネギの苗が売っていた。
50本束で玉ねぎが398円で下仁田ネギが298円。
それを手に取っていた奥さんがいて、迷っている。
私も手に取って考えた。
すると、下仁田ネギを指さして「これってまっすぐ植えればいいのかしら?」と聞いてきた?
うわ~こういう質問が一番困る。
ヘタにこういうものを見ているとベテランに見られてしまうんだろうか?
私が聞きたいくらいなんだけれど。
首をかしげて、下仁田ネギって、太くて白いところが短いんですよねと言って、ネギって今植えるものなのですか?と逆に質問した。
そういえばネギって春に植えるのよねと言うから、今これを植えたら食べるのは春ですか?とまったくかみ合わない会話を続けた。
そして、二人ともいかに家庭菜園に無知かを披露しあって、お互い買うのをやめた。(笑)


なんでも最初は素人だけれど、ベテランになるころには、スコップも持てないくらい年取っているんだろうなと思う。
畑は私には無理かもしれないなあ。
いつまでたっても満足に食べられるものが作れなくて、負け惜しみで、引っ越してきたときのように、何もない庭がいいということになりそう。


☆晩秋の冷たき風にも陽が交じり 猫は目を閉じ一日過ごす☆
(ばんしゅうのつめたきかぜにもひがまじり ねこはめをとじひとにちすごす)

暇なときに短歌もどきをつくります。おそまつさま。(^^ゞ




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーリンク

最終更新日 : 2017-11-02

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence