Top Page › ひとりごと › クリスマスカードが届く。

クリスマスカードが届く。

2017-12-18 (Mon) 22:35

プロテスタントの友達からクリスマスカードが届いた。
毎年恒例になっている。

SN3U0424_20171218222913b41.jpg


クリスマスもお正月も、私は毎日の暮らしと何も変わらず過ごすので、めでたいと思う気持ちもなく味気ない生活をしているので、クリスチャンにとってはクリスマスは大きなイベントだから、私のような無宗教の人間でもこのカードを贈られてくると、うれしいと思う。


メールや電話でお礼を述べてもいいのだけれど、こういう時は郵便局で販売している「郵便書簡」というものを私はよく利用する。
ミニレターといわれるもの。

SN3U0429.jpg

はがきでは文字数が書き足りない。
だけど便箋や封筒を用意してまで、かしこまるのもどうよっていうときに、私は利用する。
現在は62円で、裏表に文字が書けて、折りたたんでポストの入れるだけ。
字を書かなくなって、字を忘れていることが多い。
だから、時々字を書きたくなる。
そういうときに便利だ。

友人・知人も断捨離して交友関係は少なくなったが、友達は多ければいいというものではない。
メールではなく、自筆で思いを伝えたいと思う人が一人でもいれば、毎日変化のない生活をしていても、私の心は幸せな気分になったりする。
何しろ私は頑固なアナログ人間だから。
時代遅れのおばちゃんの自分が好きだったりする。(笑)



にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーリンク

最終更新日 : 2017-12-18

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence