Top Page › ひとりごと › 野菜が届いた。

野菜が届いた。

2018-08-01 (Wed) 23:03

午前中に今年もブロ友さんから野菜が届いた。
昨日の発送。
私は、会ったことはないのだがメールを交換したり電話で話したりする友達が数人いる。
野菜を送ってくれた友達もその一人で、昨年も送ってもらった。

SN3U1678.jpg


いろんな野菜を作っているが、農業が本職ではない。
家庭菜園というよりは規模がもう少し本格的。
趣味というよりはもっと本格的。
一人暮らしだから、たくさん作っても余ることがある。
ご近所さんに配っても余るのならば、それをずうずうしくも私は、着払いのお返しなしということで、送ってもらっているのだ。
送料も相手に負担させてしまうと、これがまたお返ししたり、また返されたりと付き合いが面倒くさくなる。
そういうお返しありのつきあいは私はしない。
彼女も同じ。


ジャガイモ、玉ねぎ、にんじん、枝豆、ゴーヤ、オクラ、にんにく、そして手作りのブルーベリージャム。


枝豆は枝から外されて大量に送ってくれた。
大鍋でゆでて、小分けして冷凍した。
この枝豆だけで、着払いした料金は飛ぶと思う。


オクラは自分では買わないから、どういう料理にしたらいいのか分からなかった。
ネットで調べると美味しそうなものが出てきた。

焼いてからとろけるチーズを乗せてまた焼き、その上に鰹節をかけて醤油をかけるというもの。
簡単だし、これを作ってみた。


SN3U1684.jpg


味は・・・う・・・ん。
好みがある。(笑)
シンプルに湯がいて、鰹節をかけただけのほうが良かった。

納豆に生のオクラを細かくして混ぜ、納豆ご飯も食べた。

私って凝った料理はできないし、シンプルな料理を私の体が求めている。
それがわかっただけでも良しとしよう。

今年、私の畑で成功したのは地植えにしたピーマンだけ。
ナスもトマトも地植えではなく、菜園プランターにしたのだが、枯れた。
遠いが、彼女のところに弟子入りしたいと思うくらい、私には野菜作りは失敗が多い。
野菜作りも心の細やかさが必要だと思うと、私の性格では無理なのかな。




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーリンク

最終更新日 : 2018-08-01

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence