Top Page › ひとりごと › 20年前のエプロン。

20年前のエプロン。

2019-02-28 (Thu) 23:38

昨日、ブログ友達と電話で1時間ほど話した。
一人暮らし同士で、先のことを考えると不安しかないという状況は一緒だが、深刻な話もするが冗談を言ってガハハと笑っている時間のほうが多い。
笑いのツボが似ているのだ。

ワンピースのUPした記事を読んでくれて、褒められた。
豚もおだてりゃ木に登るタイプの私は、嬉しかった。
そして、あのワンピースの上にエプロンをしたら可愛いわよと言われたのだ。
可愛いという年でも顔でも、もちろんないのだが、私の心にピンときたのはエプロンのほうだ。

ワンピースはエプロンも兼ねている。
だから、あの上にエプロンをするという発想がなかった。

エプロンは大好きで自分でも作るが、若いときは集めるのが好きだった。
それは亡くなった姉の影響で、姉がエプロンが好きでたくさん持っていたからだ。
エプロンでおしゃれをするという人だった。

エプロンをつくろうかなあ・・・と考えていて、ふと思い出した。
ロングエプロンを持っていると。
ロングすぎて、どんな格好をしても丈が長すぎて持っているだけで身につけてないものが。
捨てた記憶がないからあるはずだと探した。
みつかった。

SN3U2525.jpg


これは、私がPCを始めて2,3年過ぎたころ、ヤフオクに挑戦して初めて新品で落札したもの。
第1回目の落札品。
もう20年くらい前のことで「川辺」の商品だ。
価格は1000円ということまで覚えている。
ポリエステル100%でかなりの薄地。
ぺらぺらしているけれど、シワにはならない。
クラシカルな模様だけれど、紐は前でも後ろでも結べて、背中の部分は×の状態だが、腰から下はスカートのようにくるりと囲める。
右のわきに隠れポケットがついている。

後ろ側。

SN3U2522.jpg



着てみるとちょうどワンピースがマキシ丈だから、その上15センチくらいで収まる。
断捨離しなくてよかった。
日の目を見ました。
引きこもりで出不精の私が、家の中で満足している。(笑)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

最終更新日 : 2019-02-28

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence