時を束ねて リボンをかけて

2019-05-10 (Fri) 23:12

机の色を替えて、その上の棚を作り直す。DIY。

机の色を塗り替えた。
またいつもの気まぐれで。
天気がいいとペンキを塗りたくなる。
この楽しみは今できる時だけ。
そのうちなんでもやれなくなる。

スチールの机だったものを天板だけパインの集成材に替えたのは、昔。
前の家から使っている。
ネジで止めてあるだけだから、簡単に外せるし、引っ越しの時もバラして持ってきた。
それに色を塗り、隣の棚も同じ色にしていたが、色がイマイチ気に入らない。
薄汚れたような色で、後悔していたのだ。

SN3U0256.jpg

いろいろ使いまわした板だから、ネジ穴がたくさん開いていて、それをパテで埋めた。
埋めたところをサンダーをかけた。

SN3U0258.jpg


今回は途中で飽きずにきちんと仕上げようと思ったのだ。
この板は重くて庭まで持っていくのが大変だった。
年々確実に力は無くなっているのだから。


黒に塗り替えた。

SN3U0259.jpg



この机の上に乗せる棚も作り直した。

厚さ1.9 幅 8.9  長さ180センチ ワンバイフォー 1×4 SPF材
200円×4枚  800円
カット代    100円
計900円。
塗料が950円。
合計で1850円。

出来上がり。

SN3U0281.jpg

水平器で水平を取りながら作ったので時間がかかった。
PCとキーボードを置いてみるとこんな感じ。

SN3U0282.jpg

左側を少し開けたのは、大事なクリアファイルを立てかけておくための場所。

出来上がると隣の棚も黒にしなければおかしいような・・・。
塗料は残っているからなあ・・・。
これも板はパインの集成材で、なんどもバラバラにしては作り直していて、今度手をかけたら4回目だ。
だから板はネジ穴だらけ。
この板は結構なお値段だったから、使いまわしにも耐えられる。と思う。

私が机に座っていると、隣の棚の上には猫が寝ている。
PCで映画を見ているときなど、手を伸ばして猫を撫でるにはいい高さなのだ。
おとなしく撫でられているのはミケだけなのだが。
時間があったら塗り替えよう。

今はゴンとチビがいる。

SN3U0317_201905102309548a4.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村









<

スポンサーリンク

Last Modified : 2019-05-10
[serene_resp3c] Designed by *Essence