Top Page ›  › 猫のわがままに付き合う。

猫のわがままに付き合う。

2019-08-16 (Fri) 22:55

今日は風が吹きっぱなし。
涼しくて、いい日だった。

お盆中はおそらくどこも人で、いっぱいだったろうから出かけなくてよかった。
両親のお墓参りにもいかず、猫たちが眠るペット霊園にも行かなかった。
両親は私を親不孝な娘だと思うかといえば、そうは思わないと思う。
そんなに、私の親は気持ちが小さくないから。
でも、逝った猫たちは、寂しがっていたかもと思うと、申しわけないな。


隣近所もいつもと同じで、静かだった。
隣の別荘にも、持ち主の子供たちは来なかったし。

昨日の終戦記念日の正午は、毎年黙とうをささげるし、戦争特集番組も観るが、私はAmazonプライムビデオでミッション:インポッシブルシリーズをずっと観ていた。
シリーズはすべて観ているが、すっかり内容を忘れていた。
最初の作品は1996年なのだ。
トム・クルーズが若い。
娯楽アクション映画は、暇つぶしにはもってこいなのだ。


猫のトイレカバーを作り始めた。
段ボールで布を貼ってカバーを作ったのは4月

4か月は何とか持ったが、現在の姿がこれ。(笑)

SN3U0029.jpg

チビの爪とぎで、崩壊しつつある。

カバーを1枚1280円のファルカタ合板で作ることにした。
ファルカタ合板のいいところは軽いところ。
作ろうと思ってホームセンターでカットしてもらっていた。
支柱にする棒は自分で切った。

SN3U0019_201908162252152fd.jpg

暑くてやる気が起きず、なかなか取り掛かれなかったが、いよいよ段ボール猫トイレカバーの崩れ方がひどくなったので、いざ!
作ってから色を塗るか、板に色を塗ってから作るか迷ったが、作ってから塗ることにした。

カットを間違えた部分があって、玄関で鋸で板を切っていて戻ると、カンがリラックスしている。
猫に合わせる生活をしていると、猫のわがままにはとことん付き合うから、今日の作業はここまで。

SN3U0032.jpg


久しぶりのDIYは、やはり始めると楽しい。
できあがるまで、和室は作業場となり、電動工具やいっぱしの工具箱まで、この散らかった状態のままになる。
お客さんの来ない家の特権。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

最終更新日 : 2019-08-16

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence