Top Page › ひとりごと › 寒すぎたから、籠ってテレビを観ていた。

寒すぎたから、籠ってテレビを観ていた。

2019-10-22 (Tue) 23:22

今朝、ものすごい風と雨の音で目が覚めた。
台風の時は2階も雨戸を閉めたけれど、昨夜は2階の雨戸は閉めなかった。
だから、音が響いた。

私の枕の隣には猫用ベットがある。
毎朝、目を覚まして横を向くと、ミケが私の顔をのぞき込んでいる。
他の猫たちは、すでにベットの下にいて、私が起きるのを待っている。
それを見て、私は起床するのだ。
今朝はミケの顔の隣にカンの顔があった。
寒かったのだ。
だからくっついていたのだ。

今日は今季一番寒く感じた。
1日中寒くて、昨冬の灯油が少し残っているからファンヒーターを出そうかと迷ったくらい寒い一日だった。
雨も風も強くて、2階の雨戸も閉めて、1日中籠っていた。

「即位礼正殿の儀」のテレビ中継をずっと観ていた。
歴史と伝統と荘厳さを感じられて感動した。
日本人で良かったとつくづく思った。

多額な税金をつぎこんでの費用への非難や、政教分離の問題を持ち出す人もいるけれど、私は歴史と伝統にのっとったこの一連の儀式は、素直に素晴らしかったと思う。
126代目の天皇陛下の存在が、ありがたく、嬉しいですよ。私は。

PAP_0684.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ
にほんブログ村



スポンサーリンク

最終更新日 : 2019-10-22

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence