Top Page › DIY › 加湿器用の台を作った。

加湿器用の台を作った。

2020-11-30 (Mon) 23:38

加湿器を買った。
今まで考えたことがなかった。
なぜなら、押し入れやクローゼットに除湿剤を置いておくと驚くほど水が溜まるし、この家は湿気が多いと思っていたのだ。
確かに湿気は多いはずだが、このところ、夜中に喉がゼイゼイいうようになって目が覚める。
これは部屋が乾燥しているからだろうか・・・と考えた。
夜中は暖房は電気毛布だけだけれど。

取りあえず失敗してもいいように安いものを探した。
いろいろ調べたがアイリスオーヤマ製で2570円。
加熱式にした。
電気代がかかるらしいが、湯気のほうが喉にいいような気がしたし、雑菌が増えないらしい。
すぐ壊れたというレビューも多いが。

ちょっと笑ってしまうが、木造2畳用。
私のようにピンポイントで使う分には充分。
一度水を満杯にすると11時間持つ。
この11時間持つというところが気に入った。

IMG_3522.jpg


で、寝るときにベットの脇に置いてみた。
そうすると、のどのイガイガがなくなって、朝までぐっすり起きずに済んでいる。

とりあえず端材がたくさんあるので、この加湿器を置く台を作った。
床にそのまま置いていたから、これはまずいだろうということで、作ることにした。
今回はペンキも塗った。
まだ、トイレの棚も完成してないのに、優先順位はこっちが先。
簡単だから。

IMG_3519.jpg

下を空洞にしたのは、ここに懐中電灯を置くため。
夜中災害が起きたときに、懐中電灯はそばに置いておきたいという理由から。
私の体重には耐えられる、ちょっとした踏み台にもなる。

ベットの脇に加湿器を置くと、こんな感じ。

IMG_3535.jpg





  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


    私が机に座っていると、音もなくゴンがそばにいるときがある。
    けっこうかまってちゃんなのだが、シャイなので声も出さす音も
    出さず気が付いたらすぐそばにいる。
    私が1階にいると、私の周りを歩いているし。
    ミケの首を撫でていると、僕も・・・というようにそばにくる。
    ミケにばかり目がいっているから、ちょっと反省。
    ゴンだって母ちゃんは可愛いんだよ。

   IMG_3516.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫と一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

最終更新日 : 2020-11-30

[home_resp3c] Template Designed:*Essence
Material:web material *Essence